緩和ケアに関する資料・パンフレット

「在宅緩和地域連携パス」について

症状緩和を目的とした緩和ケア関連の地域連携クリティカルパスを作成致しました。
在宅緩和ケア地域連携パス
運用については、現在作成中です。

「緩和ケアパンフレット」について

緩和ケアの正しい理解と普及啓発の為に、緩和ケアについてのパンフレットを作成いたしました。
医療スタッフ(医師、看護師、医療ソーシャルワーカー等)から、外来・病棟・外来化学療法室におけるインフォームド・コンセント、相談、オリエンテーションなどの場面で、がん患者さん全員へ行きわたるような方法での配布をお願い致します。

「緩和ケア情報シート」について

平成22年6月より、沖縄県内の緩和ケア病棟入院時における、「緩和ケア情報シート」統一様式を、緩和ケア病棟のある医療機関のご協力のもと作成し、運用を開始することになりました。
「緩和ケア情報シート」は、患者さんやご家族が療養先を決定する際の相談支援を十分行うためのツールとして活用すること、また施設間の情報交換・共有がより円滑なものになることを目的としています。

2018年度より、「緩和ケア情報シート」の改定を行いました。文書切り替えやシステム変更等のご負担をおかけしてしまいますが、新様式での運用へご協力の程、よろしくお願いいたします。

新緩和ケア情報シートはこちら(PDF)
※新緩和ケア情報シートのWord文書をご希望の方は、メールにてお申し込み下さい。お問い合わせ先はこちら