がん診療連携拠点病院の現況報告について

 

がん診療連携拠点病院の現況調査結果

「がん診療連携拠点病院の整備について」(平成20年3月1日付け健発第0301001号厚生労働省健康局長通知)に基づき、全国どこでも質の高いがん医療を提供することができるよう、全国351箇所(平成20年4月1日現在)の病院を「がん診療連携拠点病院」として指定しており、毎年1回10月31日現在の診療体制などの現況を厚生労働省に報告しています。

なお、各がん診療連携拠点病院の現況報告書のデータのうち、必須要件に関するものについては厚生労働省総務課がん対策推進室のホームページで公開しています。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/gan_byoin.html

このページのTOPへ